カテゴリー: VPN

テレワークで使えるリモートアクセスVPN ひかり電話ルータ

新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務をしている人も

増えていると思う。

私自身も、4月後半から、週2くらい在宅勤務をしている。

家のパソコンからでも、会社の仮想PCにアクセスできる仕組みが

提供されているため、会社にいるときと同じパソコン操作が可能

なため資料作成などは、ほぼほぼ会社と同レベルで可能である。

私自身が会社に接続している仕組みではないが、

会社のネットワークにインターネット経由で接続し

社内LAN上にあるように自宅パソコンが使えるようになる

技術にリモートアクセスVPNがある。

ルータにリモートアクセスVPNサーバ機能があれば、

その機能を有効にすることで、外部からVPN接続することが

できる。ひかり電話ルータをインターネット接続に利用しているなら、

ひかり電話ルータにもリモートアクセスVPN機能があるので、それを

利用してもよいかもしれない。

以前の記事で、「ひかり電話を外から利用する方法 ひかり電話ルータ VPNサーバ設定編」というものを書いたが、

ひかり電話ルータ

のVPNサーバの設定は上記の記事の通りに設定するば

可能である。

上記の記事では、スマホでひかり電話を利用する内容になっているので、

在宅で、会社と同じようにパソコンも電話も使えることとなり

テレワークには特に都合よい。

具体的な設定手順を動画にしたので、参考にしてほしい。

トラブル事例 ヤマハルーター L2TP/IPSec リモートアクセスVPN接続が失敗する

今回は、トラブル事例の紹介をします。

NVR500でL2TP/IPSecでリモートアクセスVPNの設定を行い

外部からインターネット経由でリモートアクセスをしても失敗してしまうという

現象です。端末はWindows10を使用していて、エラーメッセージは下記のように出力されます。

「セキュリティ層でリモートコンピューターと互換性のあるパラメーターをネゴシエートできなったため、L2TP接続に失敗しました。」

原因は、NVR500のVPN接続設定での認証アルゴリズム、暗号アルゴリズム

でした。デフォルト値のまま設定していたのですが、その変更をすることで解決出来ました。

初期値は

ですが、以下のように変更すると、無事接続が成功しました。

このトラブル事例についての動画も作成していますので、そちらも
ご案内します。