NEC NetMeister ダイナミックVPN機能とは?

NetMeisterのダイナミックVPN機能を
利用した拠点間VPN設定についてご紹介します。

NetMeisterとは、NECが提供しているIXなどのルーターをクラウドで管理するサービスのことです。

このクラウドサービス経由で、ルーターの拠点間VPN
設定ができてしまいます。

検証環境は、IX2105が、別々の場所でインターネットに
接続しています。それぞれPPPoEでインターネットに接続されていて、
NetMeisterの管理端末として登録されています。

NetMeisterの初期設定は別の動画にて紹介していますので、
ご興味のある方は、そちらもご覧ください。

各IX2105がPPPoe接続がさているNetMeisterの設定がされている
という2つの前提条件で、

インターネット経由でNetMeisterにログインし、
ダイナミックVPN機能を利用して、IX2105間での拠点間
VPN設定を行います。

これが可能であれば、実際にIX2105が設置されている
現地に訪問することなく、拠点間VPN設定出来てしまうので、
お客様のネットワークをサポートしているようなSIベンダーさんにはとてもありがたい機能ではないかと思います。

これがNetMeisterの無償プランの範囲でできてしまうというのは
少し驚きです。

では、実際の設定については、動画をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。