ヤマハルーター フィルタは順番に処理され、敗者復活戦はない!

ヤマハルーターのフィルタが、 順番に処理されるというお話をしようと思います。

そして、フィルタにまつわる重要な約束事の話をいくつか したいと思います。

フィルターは、フィルタ番号をつけて定義され、インターフェイスに適用されます。

そして、適用したフィルタ番号が並べた順番に処理されていきます。

あるフィルタでブロックされたフィルタは、そこで通信がブロックされ、

次のフィルタで処理されることはありません。敗者復活戦はないのです。

また、あるフィルタで通信を許可された通信も通過できることが決定し、

その後のフィルタで、再度チェックを受けることはありません。

あるフィルタのチェック後に、次のフィルタに回されるのは、ブロックも通過許可も決定されなかった通信となります。

そして、すべてのフィルタに該当しなかった通信は、すべてブロックされることになります。

フィルタに関するまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。