ヤマハ NVR510 IPv6拠点間VPN環境構築手順 「PPTP over IPIP」

以前の動画でNVR510を使ったIPv6で拠点間VPN環境をIPIPを利用して構築する方法をご案内しましたが、 IPIPは、通信を暗号化してくれません。

PPTPは、通信を暗号化してくれますが、IPv6での通信ができません。

今回は、上記の課題を解決する方法として、 「PPTP over IPIP」 でのVPN構築案を動画にしました。

OCN PPPoE(IPv6) 活用アイディア

以前にアップした動画で、OCN契約者が使える 3つのインターネット接続方式についてご案内しました。

PPPoE(IPv4),PPPoE(IPv6),IPoEの3つの接続方式になります。

したがって、最大3つのルーターに設定をして 使えますよ。
というお話を以前の動画でしていました。

この3接続可能ということで、具体的な活用例を今回はご紹介しようと思います。

Twitterで、毎日ヤマハルーターの役に立つコマンドを紹介します。

これからしばらくの間、Twitterで、ヤマハルーターの良く使うコマンドを 毎日紹介していこうと思います。

コマンドで設定できるようになることで、あなたのスキルは1ランクレベルアップします。 そして、はたから見たあなたのスキルは3ランクぐらいアップして見えますよ。(^^)/

IP実践道場 Twitter
https://twitter.com/IPPractice555

note版「NTT サービス情報サイト接続方法」

「NTT サービス情報サイト接続方法」について

noteにまとめました。

https://note.com/noblehero0521/n/ne648d6f2880b

具体的な接続方法などをご案内しています。

フレッツVPNワイドのユーザIDの追加や払い出しIPアドレスの変更時にも

サービス情報サイトにログインしてカスタマコントロールにて設定する必要があります。

NTT サービス情報サイト接続方法

NTTのサービス情報サイトについてご紹介します。

NTTの公式サイトではサービス情報サイトとは、 「フレッツの各種サービス情報を提供する ご利用者専用のサイトです。」 と書かれています。

例えば、フレッツナンバー通知、フレッツセッションプラス、フレッツv6オプションなどの申し込みが可能です。

また、フレッツVPNワイド関連の設定の追加や変更などができる カスタマコントロールもサービス情報サイトにログインすることで アクセスすることが可能になります。

ヤマハルーター活用術 通話録音システム

先日アップした動画では、ホームゲートウェイの下部に VoIP機能ありのヤマハルーターを設置することで そのヤマハルーターに接続した電話機でひかり電話が 利用できるようにするという活用術をご紹介しました。

今回は、さらにヤマハルーターの機能を利用して、 通話を録音できる環境を作る方法をご紹介します。

「ヤマハルーター活用術 ひかり電話利用可能な電話機を増設する」 noteリンク https://note.com/noblehero0521/n/n41945d5d29f0

ヤマハルーター活用術 ひかり電話利用可能な電話機を増設する

ヤマハルーターには、VoIP機能を持った機種があります。 VoIPとは「Voice over Internet Protocol」の略で、 インターネットやイントラネットのようなIPネットワーク上で 音声通話を実現する技術のことを言います。

この動画では、VoIP機能を持ったヤマハルーターを NTTホームゲートウェイに接続し、電話機を増設してひかり電話を利用する方法をご案内します。