ヤマハルーター 冗長化VRRP動作検証② IPoEルーターとPPPoEルーターでの冗長化

ヤマハルーター 冗長化機能である VRRPの動作検証をご紹介します。

以前にもVRRPの検証動画をアップしましたが、 その時の構成は、このようにマスタールーターとバックアップルーター いずれもPPPoEでインターネットに接続している構成での検証でした。

今回は、一方がIPoEプランでインターネットに接続し、 IPv4 over IPv6のためにトンネル設定がされているルーターとします。

noteの記事も書きました。リンクはコチラ
https://note.com/noblehero0521/n/n8daec33b347c

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です