SSHポートフォワーディング機能

SSHポートフォワーディングとは、 22番ポートに届いたパケットを別のポートに転送する機能のことで、 この機能を利用すれば、SSHサーバあてに届いたデータを、例えば別のサーバの80番ポートに 転送することが可能ということになります。

なんとなく理屈はわかったのですが、具体的にどうするのかいまいちピンと来なかったので、 実際に環境を作って検証してみました。

ssh -L 10000:192.168.1.1:80 ユーザ名@192.168.1.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です