バッファロールーターとSoftEtherVPNでリモートアクセスVPN環境を構築

リモートアクセスVPNサーバ機能を持っていないbuffaloルータと リモートアクセスVPN機能を持ったSoftEhterVPNソフトウェアを連携させて、 リモートアクセスVPN環境を構築する手順をご案内します。

バッファロールーターの設定のポイントは、ポート変換の設定をすることです。•UDP 1701
ESP(プロトコル番号 50)
UDP 500
UDP 4500

また、SoftEtherVPNのダイナミックDNS機能は、
IPv4 およびIPv6に対応しているため、その辺で少し注意が必要です。

投稿者: noblehero0521

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です