サバイバルウェディングの最終回に感動

昨日は、ドラマ サバイバルウェディングの最終回だったのだが、

とても感動的なシーンがあった。

ドラマはハッピーエンドで終わるのだけど、

私が感動したのは、最後の最後ではなく、

伊勢谷氏演じる宇佐美編集長が、

パーティー場にて、波留演じるさやかに、

人生についてのメッセージを伝えるシーンだ。

以下、その感動的なメッセージをご紹介したい。

「黒木!よく聞け!

おまえは、今この瞬間から、どんな選択をしてもいいんだ!

おまえが、どんな家で生まれたかだとか、

おまえが、どんな人生を送ってきたかだとか、

男だとか、女だとか、いくつかだとか、

そんなことは関係ない!

自分がこれから、どうあるべきか?

自分によく聞いて、自分で決めろ!

そうすれば、どんな困難にぶつかったって

乗り越えられる!

大切なのはどんな選択をするかじゃない!

自分が選択した人生を強く生きるかどうか、

ただそれだけだ!」

心が震えました。

ここから、9月29日まで、無料で最終回が見れる模様!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です