ヤマハルーター活用術 ひかり電話利用可能な電話機を増設する

ヤマハルーターには、VoIP機能を持った機種があります。 VoIPとは「Voice over Internet Protocol」の略で、 インターネットやイントラネットのようなIPネットワーク上で 音声通話を実現する技術のことを言います。

この動画では、VoIP機能を持ったヤマハルーターを NTTホームゲートウェイに接続し、電話機を増設してひかり電話を利用する方法をご案内します。

ヤマハルーター経由で上部のNTTホームゲートウェイの設定画面を表示させる方法

ひかり電話を利用している光回線では、ホームゲートウェイが設置されていると思います。

その光回線にヤマハルーターを設置する場合、ホームゲートウェイの下部にヤマハルーターを配線することになりますが、

ヤマハルーターのLAN側のパソコンから、上部のホームゲートウェイの設定画面を表示させるためには、ヤマハルーターおよびホームゲートウェイ両方に適切な
設定追加が必要です。動画で手順をご案内していますので、ご確認ください。