AWS Workspaces 使ってみた。

以前の記事で、AWSのアカウントを作成したということを報告しましたが、

昨日、AWS Workspacesを使えるようにしました。

AWSのコンソールにログインして、新規作成したわけですが、

ユーザ名とメールアドレスを入力したくらいの作業で簡単にできました。

無料お試し期間2か月があるWindows 10を選択しました。

使えるようになると、メールでお知らせがきて、そこに

登録コードなるものが書かれています。

専用のクライアントソフトをパソコンにインストールし、

起動すると、その登録コードを求められます。

その後、ユーザ名とパスワードを入力すると、仮想デスクトップが

使えるようになります。非常に動作が軽快です!

今、このブログも仮想デスクトップ(Workspaces)上で書いています。

インターネットの参照も速いです。

Workspacesは、無料期間でもネットを見ると、通信料金がかかるのかなと

思っていましたが、今のところAWSの料金を確認すると、0ドルのままです。

ある程度は無料なのかな?!

お盆で時間があったので、Workspacesだけでなく、

EC2やVPCなんかもいろいろ試しています。

また、ご紹介しますね。

カテゴリーAWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です