ヤマハルータ Web管理画面からのコマンド入力

ヤマハルータでコマンドを入力するには、

基本的には、コンソールでつなげてターミナルから入力するか、

telnetで接続しての入力になるが、

Web管理画面からコマンド実行も可能です。

すべてのコマンドが使用できるわけでなく、

対話式で入力が必要なコマンドや、pingなどは使えないが、

telnetが使えないパソコンやコンソールでつなぐのが難しい場合は

役に立つケースもあるだろう。

手順は、こちら

ヤマハルータのWeb管理画面にログイン

[詳細設定と情報]をクリック

[レポートの作成・コマンド実行・初期化]の項目より[コマンドの実行]を選択

コマンドを打ち込むための空欄のある画面が表示されます。

そこに、実行したいコマンドを入力し、[設定の確定]をクリック。

画面の例は、show status pp 1

すると、コマンドに対する実行結果が表示されます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です